0

映画『秘密の花園』

『秘密の花園』が好きだという記事は以前アップしましたが、実は映画もあるんですよ。
1993年の映画ですが、子供の頃大好きだった実写版。
ツタヤでDVDを見つけて思わず借りました。
最近息子と一緒に、昔好きだった映画を観るのがマイブームです。
子供が観て面白いとか、綺麗だとか思ったものは老若男女、国境や文化を超えてみんな同じように面白かったり綺麗だと思うはずだ、と私は思ってます。
世の中には様々な価値観がありますけど、そんな価値観も知識もない子供は、純粋にいいものをいいと思う。
そう思います。
だから、私が子供の頃感銘を受けたものは全て今の私が見てもいいと思えるし、息子が見ても絶対そうだと思って、古い映画もアニメも観せていってますが、今のところこの持論は覆ってません。
さて、『秘密の花園』の映画の話。
舞台がイギリス。
しかもマギー・スミスという女優さんが出ているので、長男は「ハリーポッターみたい!」と言ってました。
マギー・スミスはマクゴナガル先生役をされてた人ですね。
この映画、原作の雰囲気に忠実に作ってあるなと思います。
そして、主人公のメアリー役の女の子もすごくいい。
最初は原作同様、無愛想で可愛げのない感じがよく出てます。鋭い目つきで睨む様子は怖いくらい。
なのに、だんだんだんだん、可愛くなるんですヾ(*´▽`*)ノ

それから、彼女の服装も子供心に憧れました。
黒が基調なのにニット帽や三つ編みのリボンが可愛らしい。

ちなみに実家に帰ってこの話をしたら、
弟も子供の頃大好きだったと言ってました。
アクション映画の方が好きだと思っていたのに意外だったけど、やっぱりいいものはいいんだなと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。