0

『精霊の守り人』のドラマ

綾瀬はるか主演のNHKの大河ファンタジー『精霊の守り人』が3/19(土)、今日の夜から始まります。



そんなことは育児に忙しくてまったく知らなかったのですが、昨日母が突如、

「精霊の守り人って面白そうだよねー…」

と独り言を呟いたものだから

「知ってるの?」
「明日からドラマが始まるんだよ」
「マジで⁈」

という話に。


実は、『精霊の守り人』は私が中学生の頃に読んで面白かった本をの一つでして、大人になってからシリーズの文庫本を見つけてからちょいちょい読んでました。



母が読みたいというので、自宅から持ってきたシリーズの文庫本を数冊。


上橋菜穂子さんの著作で『鹿の王』が2015年の本屋大賞に選ばれてからも気になってはいたのですが、
まさかこのタイミングで『精霊の…』がドラマになるなんて☆Σ(・д・lllノノ

その後久しぶりに立ち寄った本屋でも綾瀬はるかさんのポスターとともに『守り人シリーズ』のコーナーが作られてるし、Amazonのサイトでも告知バナーを見かけたり、

随所にドラマの告知が目につくように(笑)


それにしても、主人公のバルサはめちゃくちゃかっこいい女戦士って感じなのですが、それを綾瀬はるかさんが演じるっていうのはかなり意外です。

どんな風に仕上がっているのか、私も観てみようと思います(^ ^)

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。